<   2012年 09月 ( 2 )   > この月の画像一覧

おれはねこだぜ

9月の絵本

「おれはねこだぜ 」 佐野洋子絵・作
講談社 1000円

何よりもさかなが好きなねこがおりました
おひるにさばを食べたねこは 「さぁ ひさしぶりに今夜もさばをくうか」と
さばのことばかりをかんがえながら林を散歩していました

突然 うしろからねこの帽子をめがけてとんできました
帽子はころころころがり落ちました
ふりかえったねこはさばが林のなかを泳いでくるのをみたのです
「そんなことがあるもんか ここは海じゃないぜ」

さばは「きみはさばをくっただろう!」ときれいな声でうたいながら
にげる猫のあとを、すいすいおいかけてくるのです

「きみはさばをくっただろう!」
さばはきれいな声でうたいます

「きみはさばをくっただろう!」
ねこは にげて にげて 逃げまくりました 
「じょうだんじゃない おれはねこだぜ!」

林をぬけてまちのほうに走ります
ねこはぜいぜい言いました 〝あれはいったいなんだろう〟
ねこはもうくたくたにつかれました
とにかくどこかでやすみたかったので映画館に入りました

一息ついたねこはゆっくりとまわりをみまわすと
見わたすかぎり さばがすわっていました

映画館を飛び出し、〝おれはねこだぜ!〟 〝おれはねこだぜ!〟と
言いながらまちをぬけ 小石をけとばし林のなかに走りこみました

〝じょうだんじゃない おれはねこだぜ!” 
〝じょうだんじゃない おれはねこだぜ!”

ねこのぜーぜーという音だけが林のなかにひびきました
林の中はしんとしていました

あしもとに ねこの帽子がころがっていました
その帽子をかぶって、パイプをくわえると いつものとおりのねこでした
もういちど林の中をみわたしました

いつものとおりの林でした
ねこは しっかり立ちあがりました
「さて、ひさしぶりに今夜は さばでもくうか」と
ねこは又さんぽをつづけました

*佐野洋子の魅力ある絵の一枚一枚が
読者の目をくぎづけにします
追うものの心理、追われるものの心理

さかなの気持ちになって読み、「ニヤッ」。
ねこの気持ちになって読み「ゾクッ」・・。

子どもたちは 絵本画家の描いた 一枚々の絵から
喜怒哀楽の心を読み取り
やって良いこと 悪いことを掴み取ります

[PR]
by orihime300 | 2012-09-20 16:34 | 絵本 | Comments(0)

NO.11 作品名 「懸念」

信じたい気持が有りながらも、
一抹の不安を拭えない

逃げた方が楽。
目を逸らした方が楽。

投げ出した方が楽・
耳をふさいでいた方が楽・・。

でも、でも 、やっぱり 前に進みたい。
強い気持ちを「マンダラ図」から貰おう。
 
b0252451_9411687.jpg

作品名 懸念
[PR]
by orihime300 | 2012-09-07 09:43 | マンダラの世界 | Comments(0)